怒りのガンマン/銀山の大虐殺

の ガンマン 怒り

ついにスコットは、師であるタルビーと戦う決意をする。 男の名前はフィリップ、彼こそが賞金稼ぎたちに狙われていた人物でした。 「銀山の大虐殺」っていう副題は珍しくインチキじゃなくて実際にあるんだけど、問題はこの大虐殺に使われる機関銃だ。

4

怒りのガンマン/銀山の大虐殺

の ガンマン 怒り

当時を知るイタリアの映画製作者エットーレ・ロスボックによると、カンヌ国際映画祭のフィルム・マーケットへ持ち込めば、マカロニ・ウエスタンというだけで瞬く間に世界中から買い手が付いたという。 しかし、『夕陽のギャングたち』の二の舞になることを恐れたサンティはその申し出を断り、結局もう一人の弟子トニーノ・ヴァレリーにお鉢が回ることとなった。

珍しくヘタレなリー・ヴァン・クリーフ…「怒りのガンマン/銀山の大虐殺」!!

の ガンマン 怒り

基本的に映画音楽というのはストーリーやシーンを盛り上げるための脇役的な存在だが、時として映画そのもののイメージを左右し、さらには作品全体の格を上げてしまうことさえある。 だが、サミュエル・サクソン殺しの真相を知る者は実の所、誰も居なかった。

マカロニ・ウエスタン「怒りのガンマン 銀山の大虐殺」を観る

の ガンマン 怒り

If You don't make the first one count good. そして、ようやく酒場へとたどり着いたクレイトンがテーブルに座り、辺りは不穏な静寂に包まれる。 Gonna untie a man, take his gun before then. リー・バン・クリーフ、ピーター・オブライエン ピーター・オブライエン 【ストリー】 駅馬車が到着した村、そこは三千ドルの賞金がかかった殺人犯フィリップが潜伏し、賞金稼ぎたちが包囲するという緊張感にあふれていた。 外部リンク [ ]• やがてフィリップを撃ったように見せかけ、賞金稼ぎたちを撃ち殺し、フィリップを逃がしたクレイトン。

5

怒りのガンマン 銀山の大虐殺 ~銀山は出ない!!~|サバゲーアーカイブ

の ガンマン 怒り

銃を持たせたら一流中の一流なのに、どこかナヨナヨしていてヘタレ気味なリー・ヴァン・クリーフを拝めるマカロニは今作ぐらいだ 笑 加えてフィリップが最期の決斗にちょっかい入れる場面は、なんだかんだと反発しながらも、クレイトンを救いたいが為にサクソン三兄弟の早撃ちを観越しての物だったようにも伺える。

1

怒りのガンマン/銀山の大虐殺

の ガンマン 怒り

冒頭から荒唐無稽な演出を交えながら展開される派手でスピーディなアクションや、何度か挟まれる決闘シーン等、アクションは今見ても痛快。

11

怒りの荒野

の ガンマン 怒り

「結局、クレイトンが何をしたいのか分からない」という評もあるようだが、葛藤を抱え尻込みし続けた結果が劇中の行動なのだろう。 色々盛り込んだ割りに、話が浅い。 なんなんだろねえ、やっぱり最後は街中で撃ち合ってほしいわな。

16

もっとシンプルでよかった|怒りのガンマン/銀山の大虐殺

の ガンマン 怒り

何事もなかったかのようにクレイトン(クリーフ)は酒場に入り、賞金稼ぎたちとフィリップとの銃撃戦を高見の見物。 フィリップは自身の無実を訴えるが、クレイトンにもまた別の目的があった。

18