(コピー)コロナウィルス感染症発生に伴う渡航危険情報(外務省)等について

省 渡航 制限 外務

海外への渡航を検討される際には、 ・外務省のホームページ ・在日本国大使館ホームページ ・各国の駐日大使館ホームページ などで、最新の情報を十分に確認してください。 2020年3月17日以降にドイツが発行したビザを保持するお客様• (4)本邦への入国・帰国の際に必要な手続 ビジネストラックまたはレジデンストラックを利用して本邦へ入国・帰国する際に必要な手続に関しては、以下渡航される国・地域名をクリックして必要な手続・書類をご確認ください。

外務省 海外安全ホームページ|新型コロナウイルスに係る日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国・入域後の行動制限

省 渡航 制限 外務

レベル1:十分注意してください 当該国(地域)への渡航・滞在にあたって注意事項がありますという内容です。

5

海外への渡航中止【レベル3・2】/日本人に対する入国・行動制限/帰国時のPCR検査・待機/入管法の上陸拒否|新型コロナウイルス

省 渡航 制限 外務

船員の本を所持している船員(商業用およびプレジャーヨットの船員を除く)•。

19

外務省の「危険情報」とは? 海外旅行にいつ行ける? アフターコロナ、コロナ禍での海外旅行

省 渡航 制限 外務

感染症を理由に「危険情報」を出すのは異例で、世界中を対象に不要不急の渡航をやめるよう求める危険情報を出すのはこれが初めてです。 レベル1以下に引き下がれば旅行会社は通常通りツアーを催行できるようになるため、ツアー募集再開のキャンペーンが始まり徐々に海外旅行需要が戻り始めることになります。

10

【外務省より】新型コロナウイルスに関する注意喚起

省 渡航 制限 外務

ただ、ここへきて各国で外出・移動制限が緩和されつつあり、そうした可能性は小さくなってきたと判断した。 現地の日本国大使館・領事館や各国当局のホームページを参照してください。 )】・・・49か国・地域 【渡航中止勧告:レベル2(不要不急の渡航は止めてください。

7

海外渡航、制限緩和へ 政府、危険情報引き下げ検討:時事ドットコム

省 渡航 制限 外務

ただし感染拡大の懸念が残ることから、日本への入国者は14日間の待機などの措置を確約できる団体や受け入れ団体がいることを条件とし、入国できる数も限定的な範囲にとどめることとしました。

17

各国の入国制限や検疫体制について

省 渡航 制限 外務

また、10月30日より外出制限が実施されていますので、空港から目的地までの移動に際して、特例外出証明書を所持している必要があります。

欧州ほぼ全域「渡航中止勧告」「渡航自粛要請」対象に 外務省

省 渡航 制限 外務

(シンガポール政府の措置として、隔離場所は今後変更になる可能性があります) 韓国• 外国人居住証明書(外僑居留證、ARC)保持者• オーストラリアにより承認された現在同国に在住する外交官とその家族• COVID-19対策支援の目的で、厚生大臣の招待でのカナダ入国の場合。

7

外務省の「危険情報」とは? 海外旅行にいつ行ける? アフターコロナ、コロナ禍での海外旅行

省 渡航 制限 外務

全世界に対する感染症危険情報の発出 (レベルの引き上げ又は維持) 3月31日、日本から海外へ渡航する場合の感染症危険情報レベルが引き上げられました。

20